今旬な話題をお届け!

カズオ・イシグロがノーベル文学賞を受賞!40分前に知り報道陣に話した内容は?物語の魅力や欠かせない要素、祝福の声も紹介!

ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ!受賞を40分前に知ったその経緯とは?カズオ・イシグロが語った「賞というのは宝くじのようなもの」の意味は?自宅前に集まった報道陣に話した内容もご紹介!また、カズオ・イシグロの物語作りに欠かせない要素や物語の魅力は何なのでしょうか。各界からの祝福の声も紹介していきます!

  • AoiMakoto
  • 2017.10.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 284

    view

  • カズオ・イシグロさんは長崎県出身のイギリス人作家。2017年ノーベル文学賞を受賞し彼の作品へ更なる熱い眼差しが向けられています。1989年に執筆した『日の名残り』では英語圏の文学賞の中でも最も栄誉あるとされるブッカー賞を受賞しています。カズオ・イシグロさんとは一体どの様な人物で作品の魅力とは何なのでしょうか?「受賞は宝くじみたいなもの」というカズオ・イシグロさんの言葉に何かヒントが隠されているような気もします…。5才の時に渡英し1983年にイギリスに帰化したというイシグロさんのアイデンティティも物語作りに欠かせない要素のようです。

    カズオ・イシグロのプロフィール

    それでは英ケント大学英文学科卒業後、一時はミュージシャンを目指していたというカズオ・イシグロさんのプロフィールから見ていきましょう。昨年ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランの大ファンだというイシグロさんはピアノやギターも弾くそうです。

    カズオ・イシグロ

    出典: matochan.net

    カズオ・イシグロ

    長崎県出身の日系イギリス人作家・ロンドン在住

    1954年11月8日生まれ (62歳)
    長崎県 長崎市出身/英ケント大学英文学科卒業

    5歳の頃に海洋学者の父の仕事の都合で渡英
    1983年にイギリスに帰化
    1989年に執筆した第3作『日の名残り』でブッカー賞を受賞
    2017年ノーベル文学賞を受賞

    右上はミュージシャンを目指していた頃のカズオ・イシグロ。

    1989年にブッカー賞を受賞した『日の名残り』。カズオ・イシグロ氏がノーベル文学賞を受賞してから氏の作品の増刷が続いている。

    1989年に発表された「The Remains of the Day(邦題;日の名残り)」はアンソニー・ホプキンス主演で映画化されている。

    品格ある執事の道を追求し続けてきたスティーブンスは、短い旅に出た。美しい田園風景の道すがら様々な思い出がよぎる。長年仕えたダーリントン卿への敬慕、執事の鑑だった亡父、女中頭への淡い想い、二つの大戦の間に邸内で催された重要な外交会議の数々―過ぎ去りし思い出は、輝きを増して胸のなかで生き続ける。失われつつある伝統的な英国を描いて世界中で大きな感動を呼んだ英国最高の文学賞、ブッカー賞受賞作。

    出典:日の名残り (ハヤカワepi文庫) | カズオ イシグロ, Kazuo Ishiguro, 土屋 政雄 |本 | 通販 | Amazon

    「日の名残り」のあらすじです。

    出典:youtube

    日の名残り(字幕) - 予告編

    カズオ・イシグロは1986年にイギリス人のローナ・アン・マクドゥーガルさんと結婚している。2人の間には娘が1人。
    長女のナオミ・イシグロさんは現在25歳。大学院に通っています。

    カズオ・イシグロがノーベル文学賞を受賞!

    2005年に出版された「Never Let Me Go(邦題;わたしを離さないで)」は、2010年に映画化され2016年には日本でもドラマ化された。

    毎年注目が集まるノーベル賞の発表。特に文学賞では日本人作家の受賞はないか‥?とドキドキワクワクしながら速報を待っている方も多いことでしょう。

    今年ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロさんの作品「わたしを離さないで」は2010年にキーラ・ナイトレイらが主演し映画化されています。日本では2014年に故・蜷川幸雄さんが舞台化し多部未華子さんが出演しました。2016年には綾瀬はるかさん出演でドラマ化もされているので記憶に新しいところです。

    映画「わたしを離さないで」(2010年)

    蜷川幸雄演出の舞台「わたしを離さないで」(2014年)

    TBSドラマ「わたしを離さないで」(2016年)

    「わたしを離さないで」の舞台は1990年代末のイギリス。ヘールシャムという閉鎖的な施設で育てられた子供たちは臓器ドナーの為だけに生まれて来たクローン人間。31歳の施設出身者キャシーがストーリーテラーになり過去を回想する物語としてお話は進みます。「臓器提供」=「死」という運命をあるがまま受け止める若者の細やかな心理描写が印象的です。

    イシグロさんは、この「わたしを離さないで」のテーマについて「テーマはクローンや臓器提供ではなく長く生きる事が出来ない若者の生」であると明かしています。

    イギリス大使館で行われた記者会見では、本作の着想について「数人の若者について書きたかった。彼らが30歳くらいまでしか生きられないという状況に人工的になってしまう設定にしたくて、そのためには、どうすればよいかをずっと考えていた」と話し、クローンや臓器提供をテーマにしたかったわけではなく、長くは生きられない若者たちの“生”を描くことが主眼だったことを明かしていた。

    出典:長くは生きられない若者たちの“生”を描くことが主眼だった - 日経トレンディネット

    また、「(作者の)希望としては、最初に物語を読んだときは、特殊な状況に置かれた特殊な人々だと思わせ、読み進めていくにつれ、非常に普遍的な物語だと気づいてほしかった」と口にした。

    出典:長くは生きられない若者たちの“生”を描くことが主眼だった - 日経トレンディネット

    出典:youtube

    NEVER LET ME GO | Official Trailer

    カズオ・イシグロは受賞を40分前に知った?!

    ノーベル文学賞の受賞は40分前に知ったばかり、とインタビュアーに答えたカズオ・イシグロ。

    ノーベル賞受賞は40分前に知ったばかりだとインタビューで答えたカズオ・イシグロさん。ご自身では今回の受賞は「意外だった」と控えめに話しておられました。

    多くの報道陣が何故か非公開の自宅の住所を知っていて撮影の準備を始め電話がひっきりなしに掛かってきた時点でようやく、自分がノーベル文学賞を受賞したのだと理解したのだと言います。

    「ノーベル賞受賞者は、どういう服を着たらいいのかな」。自分がノーベル文学賞を受賞したと40分前に知ったばかりのカズオ・イシグロさんは5日、こう尋ねた。
    「意外な」知らせだったという表現は控えめ過ぎる。文字通り、本当のことだと信じられなかったのだ。
    ただし間もなく、電話が絶え間なく鳴り始め、自宅前にテレビの取材陣が整然と並び始め(「どうしてみんな僕の家を知ってるんだ?」)、版元が精鋭の応援チームを派遣してくるに至って、やっと理解したのだという。

    出典:ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさん、騒ぎの渦中で落ち着き - BBCニュース

    カズオ・イシグロ「賞というのは宝くじのようなもの」!

    「賞というのは宝くじのようなもの」とカズオ・イシグロ。

    カズオ・イシグロさんは今回の受賞について「賞というのは宝くじのようなもの」とコメントしていました。イシグロさんは「他に受賞に相応しい作家がいるのかもしれないのに」とも付け加えています。

    イシグロ作品には人間の普遍の心理が深く描かれていると頻繁に聞かれます。普遍の心理を追いかける作品を受け入れる土壌が、いま存在している世界、この瞬間にあった事が「宝くじのようにラッキーだった」という事なのかもしれません。

    ロンドンの自宅前でインタビューを受けるカズオ・イシグロ。

    「けれども、賞というのはそういうものだから。宝くじのようなもので」

    出典:ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさん、騒ぎの渦中で落ち着き - BBCニュース

    もしかして受賞にふさわしい作家はほかにもいるのかもしれないが、とイシグロさんは思った。

    出典:ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさん、騒ぎの渦中で落ち着き - BBCニュース

    カズオ・イシグロが自宅前に集まった報道陣に話した内容は?

    1986年に出版された「An Artist of the Floating World(邦題;浮世の画家)」

    カズオ・イシグロさんは自身がノーベル文学賞を受賞したのだと確信すると「受賞者はどういう服を着たらいいのかな…」と言いながらジャケットを着に2階へ上がり落ち着いた様子でインタビューに応じました。

    そして「人種・階級・民族性を超えた物語を作れると信じてきた」と語り出したのです。この3つの障壁を取り去る事でイシグロ作品は世界中で評価されてきました。では世界中の人々を虜にするカズオ・イシグロの物語の魅力とは何なのでしょうか?

    混沌に取り囲まれながらも、イシグロさんはゆったりと落ち着き、穏やかに思慮深く、(このインタビュー用にきちんとした上着を取りに、パッと2階に上がって戻ってきてから)、いかに物語の力を信じているかを語った。そして自分の書く物語がしばしば、無為に終わった人生や機会について探る内容になっていると。

    出典:ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさん、騒ぎの渦中で落ち着き - BBCニュース

    「物語の語り方によっては、人種や階級や民族性といったバリアを超えられるはずだと、僕は常に信じてきた」

    出典:ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさん、騒ぎの渦中で落ち着き - BBCニュース

    カズオ・イシグロの物語の魅力は?

    カズオ・イシグロの物語(フィクション)の魅力は普遍的な人間の感情や心理の描写。

    ある評論家はカズオ・イシグロ作品の魅力は普遍的な人間の感情や心理の描写にあると言います。実際に1989年に発表された「The Remains of the Day(日の名残り)」では、貴族の屋敷に仕える事を誇りに思う執事スティーブンスが在りし栄光の日に想いを馳せながらも現在のアメリカ人主人に真摯に尽くす使用人たろうといる様が繊細な折々の心の情景と共に描かれています。

    イシグロさんは2015年にインタビューで「私の役割は感情を物語にのせる事」とコメントしています。作品執筆で人間の心の動きに、どれだけ比重が置かれているかが分かります。

    イシグロ文学の魅力は、幻想的な世界に、普遍的な人間の感情や尊厳、心理の奥を描く点にある。

    出典:【主張】イシグロ氏受賞 日本を見つめ直す契機に(1/2ページ) - 産経ニュース

    自分に課している役割は、感情(emotion)を物語に載せて運ぶということです。

    出典:「時空を超えて伝わる『感情』を描き出す」作家、カズオ・イシグロの野心|WIRED.jp

    2015年12月にある雑誌のインタビューに応えた時のイシグロ氏のコメントです。

    わたしの作品は、「あなたがもし同じような状況にあったら、同じように感じますか?」という問いを、読者のみなさんに投げかけるものだと思っています。その問いを投げかけることがわたしの仕事なのです。そして、人びとがそうやって感情や想いを分かち合うことはとても大事なことだと思っています。

    文学や映画や演劇は、ことばにすることが困難な感情や想いを、いかに的確に表現することができるかを過去からずっと考えてきたのだと思います。

    出典:「時空を超えて伝わる『感情』を描き出す」作家、カズオ・イシグロの野心|WIRED.jp

    カズオ・イシグロの物語作りに欠かせない要素とは?

    カズオ・イシグロが生まれた長崎県長崎市。

    カズオ・イシグロさんは長崎県長崎市で生まれ5歳で渡英。1983年にイギリスに帰化しています。イギリスで育ちながらも日本の家庭・日本人の両親があった事が自分の作品の物語作りに欠かせない要素だとイシグロさんは語っています。

    日本人という原点、移民としての生活があったからこそ自分は周囲のイギリス人とは違う観点を持ち世界を見る事ができるのだと言います。そしてこれらがあったから「人種・階級・民族性を超えた物語を作れると信じてきた」のかもしれませんね。

    英国にいながら日本人の家庭で育ったことは、自分の物語作りに欠かせない要素だとイシグロさんは言う。そのおかげで、周りのイギリス人とは違った視点で、世界を見ることができるようになったと。

    出典:ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさん、騒ぎの渦中で落ち着き - BBCニュース

    カズオ・イシグロに各界から祝福の声が続々!

    カズオ・イシグロのノーベル文学賞受賞に祝福の声が!

    今回のカズオ・イシグロさんのノーベル文学賞受賞には各界から続々と祝福の声が上がっています。ドラマ「私を離さないで」に出演した綾瀬はるかさんは「ドラマ出演は宝物」とおっしゃていました。

    更に5歳までイシグロさんが暮らした長崎市の住民の方々も歓喜!毎年ノーベル文学賞受賞に期待がかかる村上春樹さんのファン、通称ハルキストの方々もお祝いムードのようです。

    12月のノーベル賞受賞式が楽しみですね!もう1フィーバーありそうです!!

    ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロさんの作品の魅力や賞受賞の瞬間に報道陣に語ったこと等など盛り沢山でお伝えして参りました。各界からもお祝いの声が続々と聞かれ日本国内でもイシグロ作品の増刷が続いています。「人種・階級・民族性を超えた物語を作れると信じてきた」と語るイシグロさんの次回作にも期待が高まります。飾らない性格のカズオ・イシグロさんが12月のノーベル賞ではどの様な姿で登場するのかも楽しみですね!これからのご活躍も応援しています。

    この記事を友達に教える
    • つぶやく
    • シェア

    同じカテゴリーの記事

    ナタリー・ポートマンと似ているキーラ・ナイトレイ!極貧乳の持ち主だった!?識字障害を患っていた?!

    映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズでお馴染みの女優・キーラ・ナイトレイさんとナタリー・ポートマンさんが似ていると話題になっています!ハリウッドきっての極貧乳としても知られているようですが、そんなキーラさんについてまとめてみました。

    2017.06.15

    イヴァンカは整形と豊胸、ティファニーも整形!?トランプの愛娘の整形前と後の比較画像が衝撃的過ぎると話題に!! 

    ドナルド・トランプ氏の愛娘であるイヴァンカ・トランプさんとティファニー・トランプさん。どちらも綺麗な女性なのですが、そのお二人に整形と豊胸の手術を行ったという疑惑が出ております!整形前と整形後の比較写真を見てみると一目瞭然!?これは言い訳のしようがないですね…夫・クシュナー氏がロシアに関与?資料を提出。

    2017.11.29

    【これはひどいぞ】鼻の整形は難しい?最も美しいと言われたミス・アジア、べリンダ・ハンの鼻がマイケルジャクソン化!鼻整形失敗芸能人の仲間入りへ

    最も美しいミス・アジアとして一世を風靡した英国ハーフ美女のべリンダ・ハンの鼻整形が大失敗で悲惨な事になっています。こんな美人がどうしてこんなことに‥。まるで往年のマイケルジャクソン!鼻整形失敗芸能人の仲間入り確定のようです。宮崎あおいやミッツ・マングローブも同じ鼻の形をしていますね。

    2017.12.25

    関連記事

    22股発言で批判を浴びた谷一歩!テレビから消えたのは有吉弘行のせい?実はイギリスに留学していた!

    22股発言で話題となったタレントの谷一歩さん。かなり批判を浴びていたようですが、いつからかテレビから消えてしまいましたね。噂では有吉弘行さんの圧力で消えたなんてことも言われていますが、実際はイギリス留学で芸能活動を休止したようです。そんな谷一歩さんについてまとめてみました。

    2017.06.30

    イギリス・フランス・ドイツ☆ヨーロッパが舞台の映画を観てお洒落な世界観にひたりましょ。音楽から衣装、小物までセンス抜群なヨーロッパ映画3選☆

    普段、邦画やハリウッド映画を中心に見ている方、時にはヨーロッパの映画はいかがでしょう??建築物や街並みの美しさ、繊細な音楽、そして家具や小物の可愛らしさに新しい発見や癒しがきっとあるはずです。イギリス・フランス・ドイツを舞台にしたヨーロッパ映画を3つ厳選致しました。素敵なヨーロッパ映画の世界へご案内いたします……。

    2016.08.04

    関連するキーワード

    キーワードからまとめ記事を探す

    Dailyランキング

    Weeklyランキング

    Monthlyランキング