今旬な話題をお届け!

ハカマイの2017年のグラビアで、ときめかない人が居るわけがない!葉加瀬マイのGカップ画像&2017年前期のお仕事集

葉加瀬マイといえば、攻めのグラビアでいつも有名。そしてただのグラドルとは違い、本当に色っぽいのに、イベントでは爽やかで可愛い存在。そんな表情豊かな葉加瀬マイの、2017年前半のセクシーショット&話題をまとめてみました。これがいろいろスゴすぎる・・・

  • pamusement
  • 2017.05.31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 670

    view

  • 葉加瀬マイといえば、攻めのグラビアでいつも有名。

    そしてただのグラドルとは違い、本当に色っぽいのに、イベントの囲み撮影などでは爽やかで可愛い存在の、レンズ前演技派女子。


    そんな表情豊かな葉加瀬マイの、2017年前半のセクシーショットをまとめてみました。これがスゴすぎる・・・

    2017年の仕事 写真集「まみれる」

    グラビアカメラマンに初挑戦の脚本家・小山薫堂が撮影。マイちゃんが汗にまみれたり泥にまみれたり、人にまみれたり…何かにまみれることによって、少女のような雰囲気から大人の女性へと開花していく様を描いた写真集だとか。

    出典:30歳になった葉加瀬マイが裸で“まみれた”!「いろんなものを洗い流して再始動したい」 - アイドル撮っ...

    今回のカメラマンは、「日本各組合~芸能界 一億総紀信化プロジェクト」の影響なのか、小山薫堂が担当。

    奥様がどんな表情をされているのか、気がかりでなりません。

    出典: www.myday.cn

    雑誌の連動企画で、写真集のほか雑誌と複数メディア展開でも話題に!!

    それより・・・

    大使館や各国巡りなど、どんどんセレブ化していくくまモン。

    旅館経営や写真撮影など、どんどん???化していく作家。いろいろ気がかりでなりませんが、写真のアングルは、これまでにない「いい感じ!」

    出典: thetv.jp

    いつにも増してファンや親しい友人の反応が凄かったようで「表紙(裸のアンダーバストから下腹部のアップ)のインパクトが強いので『本当にこれ、大丈夫なの? でも芸術的だね』っていうのは周りから言われます」と教えてくれたが、カメラマンの前では本当に裸で撮影したとか! マジですか!? このインパクトのある表紙のおかげか、有名アイドルの作品を抑えてアマゾンの写真集ランキングでは見事、1位を飾っており、「並んだ時に表紙が目立って、これ大丈夫かなぁと思ったんですけど、自分の目を疑いました!」とにっこり。

    出典:30歳になった葉加瀬マイが裸で“まみれた”!「いろんなものを洗い流して再始動したい」 - アイドル撮っ...

    出典: thetv.jp

    出典: www.myday.cn

    出典: www.myday.cn

    ハカマイが汗や泥などいろいろなものにまみれてくれた写真集。

    プロデュース力が、さすがでした。

    グラビア業界の裏を、地上波で暴露・・・!!

    読売テレビ「マヨなか笑人」に出演し、「1回100万円での愛人契約提示」など、タレントやグラドルへの枕営業疑惑についてセキララ告白。

    「そこ、言っちゃいけないでしょ?」という部分まで、うっかりおもらししてしまいました。

    グラドルの葉加瀬マイ(30)が、14日深夜に放送された読売テレビ「マヨなか笑人」で、1回100万円での愛人契約提示などグラドル業界の闇をぶっちゃけた。  「グラドルもそうなんですけど、タレントさんにはやっぱり話が来るんですよ」と、芸能人に持ちかけられる愛人契約の話題を切り出した葉加瀬。

    出典:愛人契約、枕営業…葉加瀬マイがぶっちゃけたグラビア業界の闇/芸能/デイリースポーツ online

    「そういう出会いのパーティーもあるんです。パパ活女子と…パパ活っていうのがあって、自分の稼ぎだけじゃ食べていけない娘が、スポンサー?パパ?みたいな人を見つけて、もう全部世話してもらうみたいな」と“パパ活”の実態を明かした。  具体的な“パパ”として「ホント有名企業の息子さんだったりとか、もう、普通に『(愛人)契約どう?』って」と、自身が経験した例を

    出典:愛人契約、枕営業…葉加瀬マイがぶっちゃけたグラビア業界の闇/芸能/デイリースポーツ online

    「はじめ30万(円)から入って、月1、30(万円)から始まり、断って断ったらどんどん上がってきて、最後、本番なし…あ、これダメだ、言っちゃダメだ。最後、どんどん上がってきて、100万でボディータッチだけ、添い寝」と、金額と条件も生々しく証言した。  「5万とかでも、大丈夫な娘は大丈夫なんじゃないですか?」という葉加瀬だが、自身は「私ホントにやってません」と、愛人契約を否定。葉加瀬は開業医が多い一族の出で、「そんなことするように育てられてないんで。お金も困ってないですし。(金に執着は)ないですない

    出典:愛人契約、枕営業…葉加瀬マイがぶっちゃけたグラビア業界の闇/芸能/デイリースポーツ online

    出典:youtube

    見城徹が激写!橋本マナミ×葉加瀬マイ"過激な生着替え"|徹の部屋#11|AbemaSPECIAL【AbemaTV】

    やはり、グラドルの中でも、さらにセクシーきれいなハカマイだけに、どんどん市場価格もUPしていくものなのでしょうか?

    このまま橋本マナミレベルの愛人枠として、ずっとぎりぎりで生き残っていくのかどうかも気になります。

    FLASHで完全袋とじ特集を発表!

    FLASH最新号にて異例のダブル袋とじでSMグラビアを披露しています。方やサディスティックな女王様、方やマゾヒスティックな淑女・奴隷、という相反する二役になりきっており、読者の属性に合わせて楽しめる内容

    出典:葉加瀬マイSMノーブラエロ画像67枚!女王様と奴隷、どっちの手ブラがお好み? | ときめき速報

    動画付きの完全袋とじ特集の、FLASHが2017年5月発売中。

    これがかなり大きな話題ともなっている模様。

    いかがでしたか?

    実は妹さんは、下の写真の左側。東北放送女子アナ袴田彩会で、可愛い系。

    そして姉が葉加瀬マイでセクシー美女系と、いずれもそれぞれ個性派美女。


    男性ならこんなご一家に一度でいいから「まみれて」みたくなりそうです・・・

    この記事を友達に教える
    • つぶやく
    • シェア

    同じカテゴリーの記事

    関連記事

    フレッシュ系~濃厚ベテラン系まで【年齢別】2017年グラビアおすすめアイドル一覧

    2016年のグラビア界は、いつもの年と比較しても超豊作。新人はもちろん、昔のグラドルが芸能界入りした後に、またぼくらのもとに帰ってきて、より魅力的なショットをたくさんなんていうケースが。20-30代のなかでも後半のより妖艶な魅力を増しながらも老けてはないグラドルが本当にたくさん。そんなグラビア界の注目おすすめグラドルをあつめてみました。

    2017.01.30

    関連するキーワード

    キーワードからまとめ記事を探す

    Dailyランキング

    Weeklyランキング

    Monthlyランキング