今旬な話題をお届け!

松本人志泣ける子供時代…。貧乏エピソードを告白

ダウンタウンの松本人志ことまっちゃんが 18日に放送されたTBS系『クレイジージャーニー』で 貧しかった子供時代を語りました。どんな貧乏子供時代だったのでしょうか?

  • ぷーさん
  • 2017.05.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 524

    view

  • 貧しい子供時代

    ダウンタウンの松本人志ことまっちゃんが



    18日に放送されたTBS系『クレイジージャーニー』で



    貧しかった子供時代を語りました。

    松本人志(まつもと ひとし)プロフィール

    carudamon119

    【本名】松本人志
    【ニックネーム】 まっちゃん、まっつん
    【生年月日】 1963年9月8日(53歳)
    【出身地】日本 兵庫県尼崎市
    【血液型】 B型
    【身長】 172 cm
    【最終学歴】 兵庫県立尼崎工業高等学校
    【出身】 NSC大阪1期生
    【コンビ名】 ダウンタウン  相方、浜田雅功
    【事務所】 吉本興業
    【活動時期】 1981年 -
    【同期】 トミーズ、ハイヒール、内場勝則

    兵庫県尼崎市出身[2]。小学校・中学校の同級生に浜田雅功と構成作家の高須光聖がいる。浜田と共に吉本総合芸能学院(NSC)に入学(同校の1期生)。入学当初から浜田とコンビを結成。その後コンビ名をダウンタウンとして舞台やテレビ番組に出演。1987年4月に開始した初の看板番組『4時ですよーだ』を皮切りに、翌年には深夜のコント番組『夢で逢えたら』で東京進出。

    出典:ウィキペディア

    004年から『人志松本のすべらない話』(通称:すべらない話)のホスト及び企画、2009年からは大喜利の祭典『IPPON グランプリ』の大会チェアマンとして出演し(いずれもフジテレビ制作)、あまり知名度の無いお笑い芸人の才能の発掘や若手芸人の育成にあたる役割も担っている

    出典:ウィキペディア

    貧乏エピソード

    エピソード⓵ 寿司

    滅多に連れて行ってもらえないお寿司屋さんにたまに行くと


    タコばかり食べていたそうです。


    特別タコが好きだったわけではなく


    「親に気を使って…タコが1番安い感じがしたから」とのことです。





    番組司会者であったバナナマン設楽は


    松本さんにそういうお話を聞かせてもらうことがあると


    こっちが泣けてくる…と話しました。

    エピソード⓶ エア自転車

    子供の頃、友達が自転車に乗って遊ぶなか


    貧乏で自転車が買って貰えず


    「エア自転車」に乗って友達について行っていたそうです。


    「町中を「エア自転車」に乗って走ってた」


    「ほいで停めて、エアで鍵閉めて」


    「最後は、鍵を閉め忘れて盗まれた」


    と周りの笑いを誘いましたが


    何だか切なすぎて笑えません(笑)

    まっちゃんの家より貧乏だった浜ちゃんの家

    ダウンタウンと親友の放送作家、



    高須光聖と松っちゃんのラジオ番組



    「放送室」では、よく過去の思い出話に花が咲き



    貧乏エピソードが語られていました。

    順位を付けるなら、高須、松本、浜田の順で浜ちゃんの家が一番貧乏だったそうです。


    浜ちゃんは本当に仲の良い友達以外、家の中にも上げてくれなかったようです。


    浜ちゃんが貧乏エピソードをあまり話さないのは


    「もうその次元ではない。嘘ついてるって思われてしまう」


    くらい貧乏だったようです。





    2階立てであって浜ちゃんの自宅ですが、2階は他人の家だったようで実質


    家族で1ルームに住んでいたようです。

    出典: ebi-trend.com

    出典:youtube

    放送室 254回 浜田の家は凄い

    松本人志の放送室 浜田の家のパスを貰うには、かなりシ―キビな審査が必要。 チキンライスも食べれなかったのでは。

    出典:youtube

    放送室 191回 浜田邸はワンルーム

    松本人志の放送室 浜田邸は最初はワンルーム!? ジャパニーズの家はワンルームなのかい?

    でも今は…

    出典: grapee.jp

    いかがでしたでしょうか?


    どんなに貧乏な家に生まれても今がこうしてあるから笑い話しにして話せるのですね。



    努力すればどうにでも変えられる物なのですね。



    これからも応援して行こうと思います。








    この記事を友達に教える
    • つぶやく
    • シェア

    同じカテゴリーの記事

    関連記事

    関連するキーワード

    キーワードからまとめ記事を探す

    Dailyランキング

    Weeklyランキング

    Monthlyランキング