今旬な話題をお届け!

【動画あり】亀田興毅に勝ったら1000万円!全試合結果!ボクシングマッチ4連戦が激アツだった!

元プロボクシング世界チャンピオン・亀田興毅。そんな亀田興毅と素人挑戦者が試合をする「亀田興毅に勝ったら1000万円」がAmebaTVで生放送されました。今回は「ホスト、高校教師、YouTuber、暴走族」と対戦した亀田興毅の全試合結果など放送内容を振り返りたいと思います。

  • gism_new
  • 2017.05.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 539

    view

  • 賞金マッチが話題に!亀田興毅のプロフィール

    それではAmebaTVで
    ボクシングの試合を行った
    亀田興毅についてプロフィールを見てみましょう。

    名前:亀田 興毅(かめだ こうき)
    出身地:大阪府大阪市
    生年月日:1986年11月17日
    年齢:30歳
    身長:165.9cm
    血液型:B型
    所属:亀田プロモーション

    亀田興毅の主なボクシング獲得タイトル

    第33代OPBF東洋太平洋フライ級王座
    第22代WBA世界ライトフライ級王座
    第4代WBAインターコンチネンタルフライ級王座
    第36代WBC世界フライ級王座
    第42代WBA世界バンタム級

    「亀田興毅に勝ったら1000万円」の試合ルールは?

    5月7日にAmebaTVで無料放送された
    「亀田興毅に勝ったら1000万円」は

    全国2000人の挑戦応募者の中から選ばれた
    4人の対戦相手と亀田興毅が試合をするという企画です。

    westrogue25

    今回選ばれた4人の対戦相手は、
    ホスト、YouTuber、高校教師、暴走族元総長といった
    バラエティにとんだメンバーでした。

    そしてボクシングルール(3分☓3R)で挑戦者が
    亀田興毅に勝つことができれば賞金として1000万円が貰えます。

    【勝ったら1000万円】亀田興毅VSホスト 試合結果

    【亀田興毅に勝ったら1000万円】第一試合は
    喧嘩無敗のホスト・神風永遠との対戦でした。

    今回、亀田興毅は1日に4人と対戦します。

    亀田興毅VSホストの試合はコチラ↓

    出典:youtube

    亀田興毅に勝ったら1000万 ホスト瞬殺ww

    第一試合の結果は亀田興毅の1RKO勝ちでした。

    喧嘩無敗を豪語していたホスト相手に
    実力の違いを見せつけた亀田興毅。

    そして次なる挑戦者は...

    【勝ったら1000万円】亀田興毅VSYouTuber 試合結果

    ホストに勝利した亀田興毅の次の対戦相手は
    人気YouTuberのジョーです。

    彼は今回の挑戦者の中で唯一ボクシング経験があります。
    試合前の木や会見でもガチンコ勝負を亀田興毅に申し出ていました。

    出典:youtube

    【亀田興毅に勝ったら1000万円】亀田さんと本気の死闘をしました。

    第2試合は対戦相手がボクシング経験者ということもあり
    1R目は相手の出方を見ていた亀田興毅でしたが2Rになると攻撃開始。
    YouTuberから2度のダウンを奪うと最終ラウンドは的確にパンチを決め
    TKO勝利を収めました。

    【勝ったら1000万円】亀田興毅VS高校教師 試合結果

    そして第3試合は高校教の松本諒太と対戦。
    亀田興毅に勝利した際には慈善団体への全額寄付を
    公言していただけに試合結果も気になるところです。

    出典:youtube

    【亀田興毅に勝ったら1000万円】ガッコの先生変則パンチで頑張るもTKO負け

    第2試合のボクシング経験のあるYouTuberとの対戦でスタミナをロスしたのか
    今回の亀田興毅はカウンターを合わせる試合展開を選びました。

    一発の重さがある高校教師のパンチにタイミングを合わせ
    的確にパンチを打つ亀田興毅。

    第3試合もレフェリーストップによるTKOで亀田興毅が勝利しました。

    【勝ったら1000万円】亀田興毅VS暴走族総長 試合結果

    そして残すところ後1人。

    最後の挑戦者は元暴走族の総長だったユウタとの対戦でした。

    記者会見の際にも激しい睨み合いを展開した両者。
    当然、試合内容もメインらしい展開となりました。

    出典:youtube

    亀田興毅を倒したら1000万円 麦わらのユウタ選手 前編

    4人目にして最強の挑戦者を迎えた亀田興毅は
    現役引退後のブランクもあり
    元暴走族総長をKOすることは出来ませんでしたが

    1人も負けることなく賞金1000万円を死守しました。

    まとめ

    「亀田興毅に勝ったら1000万円」の試合結果をお伝えしました。

    今回の企画は大盛況だったようです。

    今後、亀田興毅以外の格闘家でも同企画をみてみたいですね。

    そして1日限りの復帰を果たした亀田興毅は
    現在トレーナーライセンスを取得し
    ボクシング競技の普及に務めています。

    そんな亀田興毅の第二のボクシング人生を
    今後も応援したいと思います。

    この記事を友達に教える
    • つぶやく
    • シェア

    同じカテゴリーの記事

    関連記事

    ボクシング「亀田三兄弟」の妹・亀田姫月は現在整形する為にプロボクサーを目指して奮闘中!?11歳の頃にはアイドルを目標にモデルデビューも視聴者からは勘違いが過ぎる…と冷笑されていた彼女の母親や高校は?

    亀田姫月さんは「亀田三兄弟」を兄に持つ17歳。一時は芸能界入りをした彼女ですが現在はプロボクサーを目指し奮闘する毎日だと言います。ボクシングを始めた理由は鼻を整形する為!?ツイッターやインスタの画像では既に顔が変わっているような…??母親や高校についてもご紹介します。

    2017.07.05

    亀田興毅 タメ口は演技!普段は敬語だった!?今だから話せる現役当時の真相告白

    元プロボクサーで現在は実業家としても活躍中の亀田興毅。そんな亀田興毅が現役時代に問題になった「タメ口」についての発言が話題になっています。亀田興毅は明石家さんまにもタメ口だった!亀田興毅のタメ口は演技!?意外な告白を過去にしていた!など。今回は亀田興毅の「タメ口」に関する話題をお伝えします。

    2017.07.17

    関連するキーワード

    キーワードからまとめ記事を探す

    Dailyランキング

    Weeklyランキング

    Monthlyランキング