今旬な話題をお届け!

耐震偽装問題の概要は?姉歯秀次の現在は?震災への影響は?妻が自殺?

耐震偽装問題で世間を騒がせた「姉歯事件」。事件の概要とその後をまとめてみました。

  • t5_n2__
  • 2017.04.19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 186

    view

  • 姉歯事件とは?

    05年、「耐震偽装問題」で「姉歯建設」の姉歯秀次さんを中心に関係者が逮捕・起訴されました。

    証人喚問

    ヒューザーの小嶋社長、イーホームズの社長や木村建設の社長が、参考人として証人喚問に出席しました。

    裁判では、姉歯氏ひとりによる偽装と決定されました。

    豪邸に住んでいた?

    「年収2000万円を超える年もあり、高級自動車などを買い続けていた」などと、言われていましたが、実際の自宅は、当時、画像のようでした。

    妻の自殺

    奥さんも、「ブランド品を買い漁っている」「ホスト通い」「高級グルメ三昧」とされていましたが、近所の人曰く、「普通の、地味な主婦だった」とも。

    06年、自宅マンションのから飛び降り自殺しました。

    以前から、鬱病だったとも言われています。

    姉歯建設の建物の現在は?

    現在も、姉歯建設の建物は、たくさんあり、

    ヒューザーの社長など、未だに住み続けている人もいます。

    東日本大震災に耐えた

    「震度5以上の地震が来れば、崩壊する」と言われていましたが、

    東日本大震災では、びくともしなかったと言います。

    当時、姉歯氏は、「耐震に関してはかなりの強度を保っている」「震度7や8にも十分耐えられる」としていました。

    現在の姉歯秀次は?

    08年、最高裁で、懲役5年が言い渡されました。

    現在は、一級建築士の免許を剥奪されるも、社会復帰していると思われます。

    まとめ

    出典: dokujyoch.net

    現在の詳しい様子は分かりませんが、どこかで暮らしているようですね。

    どうやら、「震度7や8にも十分耐えられる」事実だったようですね。

    現在も、「姉歯建設」の建物に住んでいる人は多いようですので、一安心ですね。

    この記事を友達に教える
    • つぶやく
    • シェア

    同じカテゴリーの記事

    関連記事

    関連するキーワード

    キーワードからまとめ記事を探す

    Dailyランキング

    Weeklyランキング

    Monthlyランキング