今旬な話題をお届け!

姫路にあるわんずまざー保育園がこども園認定取り消し?園の実体とは?

園長とは?わんずまざー保育園の少ない給食やブラック労働の実態について、まとめてみました。

  • t5_n2__
  • 2017.04.17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 205

    view

  • わんずまざー保育園とは?

    わんずまざー保育園 (わんずまざーほいくえん)
    所在地:〒672-8074 兵庫県姫路市飾磨区加茂381−7
    電話:079-233-0272
    園長:小幡育子

    保育園の実体

    少ない給食

    年齢によっては、スプーン1杯ほどの少ない給食、

    残した給食は冷凍して使い回していました。

    定員が68人に対し、給食は、40食前後だったと言います。

    このことに関しては、子供は、残すこともあったため、目分量で出していたとしています。

    保育児童数が上回る

    園児1人当たりに必要な施設の広さや保育士の人数が決められていますが、

    保育できる園児数よりも22人多かったと言います。

    実際は、10人の保育士を13人に水増しして、給付金を不正受給していたとも。

    室温

    暖房が使われず、適温の20度を下回る14度だったと言います。

    ブラック労働

    「遅刻や欠席、早退は、給与から1万円カット」「無断欠勤の場合、7日間の無休ボランティア勤務」「30分以上の遅刻で2日間の無休ボランティア勤務」などとされていました。

    園長は?

    園長の小幡育子氏。

    小幡氏の経営は、認可が下りる15年前から行われていたようです。

    この件に関して、小幡氏は、「待機児童が多く、困っている人を少しでも多く助けたいと思った」とコメントしています。

    まとめ

    全国初のこども園認定の取り消しが行われる見通しのわんずまざー保育園。

    それにしても、利益を優先した酷い経営ですね。

    また、保育園に通っていた子供たちは、どうなるのでしょうか?

    今後を見守りたいです。

    この記事を友達に教える
    • つぶやく
    • シェア

    同じカテゴリーの記事

    関連記事

    ブラック企業で働くくらいなら、黒い組織に染まりたい!?? 「おぬしも悪よのォ」入社入学異動シーズン「あなたが働きたい悪の組織は?」調査

    入社入学異動シーズン。官民こぞって、自社がブラック企業かホワイト企業かなどを発表している現代日本。ここに省庁の白黒評価がないのは残念ですが、そんな2017年4月、 アニメ!アニメ!では「働きたい悪の組織は?」と題して一般市民に調査を行いました。

    2017.05.02

    関連するキーワード

    キーワードからまとめ記事を探す

    Dailyランキング

    Weeklyランキング

    Monthlyランキング