今旬な話題をお届け!

吉本か関西芸人しか優勝できない!?松本人志が選んだ『M-1グランプリ2016』審査員が偏り過ぎと批判殺到!!

12月4日に生放送された『M-1グランプリ2016』。銀シャリの優勝によって華々しく幕を閉じた今回のM-1ですが、吉本と関西の芸人だけで固めた5人のみの審査員に多くの批判が見られました。最終決戦では仲の良い芸人に票を入れているという疑惑も…!?

  • 記者ひじき
  • 2017.01.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 329

    view

  • 銀シャリが今年のM-1を制した!!

    12月4日に生放送で行われた
    『M-1グランプリ2016』決勝戦。

    どのコンビの漫才も面白く、
    本当に熱い戦いでしたね!!

    今年のM-1で見事優勝を獲得したのは
    『銀シャリ』のお二人。

    優勝を決めた最終決戦のネタをどうぞご覧下さい!!

    出典:youtube

    【2016年M-1】銀シャリ 決勝戦 M-1 グランプリ 2016年 12/04

    これぞ漫才といった貫禄ですよね!!

    しかし、今回のM-1グランプリ。
    何か今までと違うなと感じた事がありませんでした?

    そうなんです。
    審査員がたったの5人しかいなかったのです!!

    『M-1グランプリ2016』の審査員はたったの5人だった!

    出典: grapee.jp

    ダウンタウンの松本人志さんが
    人選を行ったという今回の審査員ですが、
    決勝戦の直前になるまでそのメンバーは発表されず
    オファーが難航しているのかと心配されていました。

    そして発表されたのが次の5名…!

    今回はなぜ少人数での構成となったのでしょうか!?

    個人の好みや世界観が色濃く反映されてしまう
    お笑いの賞レースにおいて、審査員の人数が
    少ない事によるメリットというのはほぼ存在しません。

    それどころか、審査員1人が採点差を
    大きくつける事によって優劣がついてしまう危険性や
    最終決戦での投票が同票となりやすいなどの
    デメリットばかりが思いつくのです。

    出典: s.eximg.jp

    現に今回の大会での点数の高低差を見ても
    博多大吉さんは6点の差しかないのに対して
    上沼恵美子さん14点もの差が空いているのです。

    これでは、数人の審査員が数点の差だと評価して
    どれだけシビアに評価を行ったとしても
    誰か一人の得点差によってひっくり返ることも…

    各自の判断を統合した多数決的な考え方ではなく、
    声を大きく上げた方が推してる芸人を上に押し上げられる。

    審査員5人制にはそんな危険性を抱えていますよね。

    そしてもう1つ大きな問題点が…

    何と今回の審査員、ただでさえ少人数なのに
    全員が関西芸人だったのです!!

    5人中4人が吉本芸人、全員が関西芸人!?

    今回優勝した銀シャリですが、
    ネタ自体はとても安定した面白さがありました!

    しかし、その反面で少しスッキリしない部分も…

    まずはこちらの松本人志さんの和牛に対する発言。

    そして上沼恵美子さんの銀シャリとの仲良しエピソード。
    何が言いたいか、伝わりましたでしょうか…!?

    いずれも『仲が良い人に票を入れている』とか
    そういうレベルでの話ではないのです。

    『よりネタを理解している人に票を入れている』とすれば…
    普段の交流や関係性はネタへの理解度と比例し、
    ネタをより面白く楽しめる事に繋がるのだと思います。

    評価をするにあたっての好みも当然ありますが、
    ネタや芸人の色に対する認識の差は大きく影響すると思います。

    そんな中で、ほぼ全員が吉本芸人。
    そして全員が関西の芸人というこのバランスに
    多くの方々が異論を唱えているのではないでしょうか。

    ネタ選びも重要…!?審査員に合わせる必要性は!?

    この意見についても納得できますね。

    もしも審査員の理解力や知識に影響して評価が変わるとすれば
    もっと早い段階で決勝の審査員一覧を発表して
    出場者達に準備なり対策を行う期間を与えるべきではないでしょうか。

    または、今後のM-1については
    決勝直前までいくつかネタの候補をあげておき
    審査員によって使い分けるといったテクニックも
    必須となっていくのでしょうか…!?

    松本人志攻略法は『米』!?

    そんな中、良い意味でくだらない話も見つけました!

    笑い飯、ライス、銀シャリ。
    見事な面々ですね…

    他に吉本芸人でご飯ものの方っていましたかね…!?
    時間がある時に調べてみたいと思います!!

    次回のM-1グランプリはどうなる!?

    今回のM-1グランプリは少し突っかかりを残して
    幕を閉じる形となってしまいましたが、
    来年のM-1グランプリでは解消がみられるのでしょうか!?

    審査員の人数を10人に戻し、関東と関西、
    そして中堅とベテランから5人ずつ選び出す。
    たったこれだけで、さらに違うものとなる気がします。

    全員が納得できる賞レースなんて存在しないでしょう。
    しかし、少しでも来年のM-1グランプリが
    多くの人に納得されるものになる事を願っています!!

    この記事を友達に教える
    • つぶやく
    • シェア

    同じカテゴリーの記事

    関連記事

    愛人疑惑や枕営業疑惑…執拗なセクハラの挙句にキスまで!?レイプまでネタにしたケンドーコバヤシに内田理央がドン引き!!

    『Bros.マックスマン』の舞台挨拶でケンドーコバヤシさんの口からとんでもないセクハラ発言の数々が!内田理央さんの異常なほどのスピード出世を『愛人契約』や『枕営業』を疑ったかと思えば、禁断の高畑裕太さんの歯ブラシネタまで…レイプを匂わせる発言に内田理央さんも共演者もドン引きですよ!!

    2016.10.14

    関連するキーワード

    キーワードからまとめ記事を探す

    Dailyランキング

    Weeklyランキング

    Monthlyランキング