今旬な話題をお届け!

西田敏行が映画でクマ役に挑戦!「楽な気持ちでやりました」病気の容体は?画像あり

名優、西田敏行が、ディズニー映画『ジャングルブック』で、クマの声を担当!それが、グッド・マッチングで本人もおおのり?!でも、病気の方は大丈夫かな。先月手術をしたばかりなのに…。彼の近況と、ディズニー新作映画も紹介しちゃいます。

  • fugaku
  • 2016.06.27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 400

    view

  • 西田敏行、ディズニー映画で陽気なクマ役!

    こんどはでディズニーの実写映画『ジャングル・ブック』でクマの役(声)

    俳優の西田敏行(68)が、ディズニーの実写映画『ジャングル・ブック』(8月11日公開)の日本語吹替版で、自由で陽気な、歌うことが大好きなクマのバルー役を担当することが26日、わかった。実写吹き替えに初挑戦し、劇中では“陽気な”歌声も披露する。

    出典:西田敏行、ディズニー映画で陽気なクマ役「ほとんど俺」 | ORICON STYLE

    西田敏行といえば、押しも押されもせぬ、日本を代表する名優ですが。。。

    ディズニー新作、実写映画『ジャングル・ブック』

    8月11日公開、楽しみです!!

    本作は、ジャングルの動物たちに育てられた人間の少年モーグリを主人公に、自然の掟と共に雄々しく生きる者たちの愛や憎しみ、喜びや悲しみをうたいあげる感動の物語。これまで、主人公・モーグリを見守り導く指南役の黒ヒョウ・バギーラ役で松本幸四郎、モーグリをわが子のように育てる愛情深い母親オオカミ・ラクシャを宮沢りえ、人間への復讐心を抱くトラのシア・カーンを伊勢谷友介が務めることが発表されていた。

    出典:西田敏行、ディズニー映画で陽気なクマ役「ほとんど俺」 | ORICON STYLE

    声だけの出演ですが、豪華な俳優陣です!

    『ジャングル・ブック』ってよく聞くけれど・・・

    ディズニーのアニメーションでもありましたね。

    今回は実写版!!!

    画像はYouTubeで公開された『ザ・ジャングル・ブック(原題)』海外版予告編のスクリーンショット

    本作は、ディズニーによりアニメーション化されたことでも知られる、英国作家ラドヤード・キプリングの不朽の名作を基にしたアドベンチャー大作。『アイアンマン』のジョン・ファヴロー監督がメガホンを取り、ビル・マーレイ、ベン・キングズレー、イドリス・エルバ、ルピタ・ニョンゴ、スカーレット・ヨハンソン、クリストファー・ウォーケンら豪華俳優陣がボイスキャストとして参加。主人公モーグリ役は新星ネール・セティが務める。

    出典:ディズニー実写版『ジャングル・ブック』予告編公開!リアルすぎる動物たちに期待大 - シネマトゥデイ

    「リアルすぎる動物たち」って、どんな感じなのでしょうか。ちょっとのぞいてみましょう!

    『ザ・ジャングル・ブック(原題)』海外版予告編

    出典:youtube

    The Jungle Book Official US Teaser Trailer

    主人公のモーグリ以外は動物も大自然もすべてがCGで表現され、全米では4月15日の公開から3週連続週末興行成績第1位を獲得している。

    出典:西田敏行、ディズニー映画で陽気なクマ役「ほとんど俺」 | ORICON STYLE

    日本公開が待ちどおしい!

    ところで、西田敏行が演ずる陽気なクマ役って…?

    出典:youtube

    "Bare Necessities" Clip - Disney's The Jungle Book

    このクマのことかなあ。・・・そうだね!

    西田が演じるのは、ジャングルの中でオオカミらしく生きるべきか、人間として生きるべきかを葛藤するモーグリを「そのままでいい。モーグリのやり方でいい」と励ます、自由で陽気なクマの友達・バルー。ハリウッド版では、ビル・マーレイが演じている。

    出典:西田敏行、ディズニー映画で陽気なクマ役「ほとんど俺」 | ORICON STYLE

    主人公モーグリ少年の友だちクマ、バルー!!

    クマ役を「楽な気持ちでやりました!」と西田

    なぜ?クマの声役だけだから??

    名優が、そんなわけないですよね。

    西田敏行は、「バルーはもう、ほとんど俺ですね」と言い切り~

    「掟厳しいジャングルの中でも割と自由に、ときどきはみ出しながらもゆるーく守り生きている世渡り上手で憎めないクマです。バルーを演じるということは、西田敏行を演じればいいんだ、という楽な気持ちでやりました!」と愛着を寄せている。

    出典:西田敏行、ディズニー映画で陽気なクマ役「ほとんど俺」 | ORICON STYLE

    なんだ、そういう意味だったんですね。 「バルーはもう、ほとんど俺ですね」という言葉に彼のいつわらない心境が出ています。

    西田も日本語版の「ザ・ベアー・ネセシティ」を歌うそうです。

    劇中では、モーグリをお腹にのせて川に浮かびながら歌うシーンがあり、「『俺は船』って思いながら歌っているあの力の抜き具合がいいなと思って何度も繰り返し聴きました」と話し、アカデミー賞歌曲賞にもノミネートされた楽曲「ザ・ベアー・ネセシティ」を、迫力満点に歌い上げた。

    出典:西田敏行、ディズニー映画で陽気なクマ役「ほとんど俺」 | ORICON STYLE

    出典:youtube

    ジャングルブックより 【ザ・ベア―・ネセシティ】

    そうだ!西田敏行は歌手でもあった!!

    出典:youtube

    「もしもピアノが弾けたなら」

    1981西田敏之歌唱、阿久悠作詞☆meiji、坂田晃一作曲

    西田敏行といえば、1981年(昭和56年)『もしもピアノが弾けたなら』(『池中玄太80キロ』第2シリーズ主題歌)を大ヒットさせました。
    歌手でもあったのですね。
    1994年(平成6年)には、東宝ミュージカル『屋根の上のバイオリン弾き』で森繁久彌、上條恒彦に次ぐ3代目テヴィエ役に抜擢され、7年間出演しています。

    西田敏行プロフィール

    西田 敏行(にしだ としゆき、1947年11月4日 - )

    日本の俳優、歌手、タレント、司会者。

    福島県郡山市出身。オフィスコバック所属。

    明治大学付属中野高等学校卒業、明治大学農学部中退。

    身長166cm、体重80kg超。

    主演の映画『釣りバカ日誌』は1988年(昭和63年)から2009年(平成21年)まで22作続いた代表作。

    日本俳優連合理事長。日本アカデミー賞組織委員会副会長。

    4歳年下の夫人との間に2女あり。

    以上、ウイキペディア(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E7%94%B0%E6%95

    西田敏行といえば、先月、手術をしたはずですが・・・

    だいじょうぶなのでしょうか?

    頸椎(けいつい)亜脱臼の手術後に胆のう炎を発症し入院していた俳優の西田敏行(68)が、都内の病院で胆のうの摘出手術を受け無事成功していたことが13日、わかった。

    出典:西田敏行、胆のう摘出手術成功 リハビリも再開 | ORICON STYLE

    所属事務所によると、西田は12日に腹腔(ふくくう)鏡下手術で胆のうを摘出。術後の経過は良好で、現在は食事がとれるまでに回復。週明けからは首のリハビリも再開できる状態だといい、復帰時期についてはリハビリの状況をみて判断する。

    出典:西田敏行、胆のう摘出手術成功 リハビリも再開 | ORICON STYLE

    西田は、2月に自宅のベッドから転落し頸椎亜脱臼と診断されていた。先月19日に都内の病院で4時間半におよぶ手術を受け成功したが、その後胆のう炎を発症し入院していた。

    出典:西田敏行、胆のう摘出手術成功 リハビリも再開 | ORICON STYLE

    ○2月に自宅のベッドから転落し頸椎亜脱臼と診断される。

    ○4月19日に都内の病院で4時間半におよぶ手術を受け成功。

    ○頸椎(けいつい)亜脱臼の手術後に胆のう炎を発症し入院。

    ○5月12日に腹腔(ふくくう)鏡下手術で胆のうを摘出。

    こうして、時系列でたどっていくだけで、今年の西田敏行がいかに大変な思いをしたかがわかります。

    名優、西田敏行、これからの活躍にますます期待!!

    8月公開の『ジャングル・ブック』の吹き替えに参加するということは、
    お体はもういいのでしょうか・・・?

    大病や災難を繰り返すたびに、
    役者は一回り大きくなります。

    あのハリウッド俳優、渡辺謙がそうです。

    渡辺のように、海外にはあまり進出していないものの、
    俳優、西田敏行は、日本の宝といっても過言ではない。

    日本のトップにいる役者さんです。

    むりをせず、これからも活躍していただきたいですね。

    出典: i.ytimg.com

    それにしても、『ジャングル・ブック』公開が待ち遠しい!!

    この記事を友達に教える
    • つぶやく
    • シェア

    同じカテゴリーの記事

    【皇室】秋篠宮家の長男・悠仁さまには障害がある?発達障害の噂や補聴器をつけた画像も…宮内庁文化祭では実物大信号機を出品していたけれど…?

    2015年の宮内庁文化祭で実物大信号機を出品していた秋篠宮家の長男・悠仁さまに発達障害があるのでは?という噂がまことしやかに囁かれています。補聴器と思われるものを耳につけて公に現れた写真もあり難聴なのではとの声も…!?障害の噂は本当??

    2017.01.17

    関連記事

    『ライオン・キング』が実写化!?それって人間がやるの!?それとも本物のライオン!?実写化しても「心配ないさ~♪」!?

    ディズニーの人気アニメーション映画『ライオン・キング』が実写映画化されるとアメリカディズニーより発表がありました。動物映画を実写化って一体どういうこと!?出演者は人間なのか、それとも本物の動物なのか・・・!?世間からは様々な憶測が広がっています!一体全体、どのような映画になってしまうのでしょうか!?

    2016.09.30

    俳優・西田敏行、歌舞伎座ジャパンプレミアに出席し休養から復帰!杖をつく姿も「万全です」とアピール!

    西田敏行が、実写版『ジャングルブック』のジャパンプレミアに参加。怪我・病気・手術以来ひさびさのイベント出演。杖をつきながら登壇した姿に驚いた人もいますが、本人は復調をアピール。歌舞伎座でのジャパンプレミアとディズニー新作映画も紹介します。

    2016.07.28

    Dailyランキング

    Weeklyランキング

    Monthlyランキング