今旬な話題をお届け!

みんな待ってた!「この世界の片隅に」映画公開直前!

こうの史代による戦争日常漫画の決定版!「この世界の片隅に」が、いよいよ公開直前です!クラウドファンディングで過去最高の金額と支援者を集めた、待望のアニメ映画!原作を中心に、まとめてみました♪

  • tasya
  • 2016.10.13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33

    view

  • 「この世界の片隅に」原作は漫画!

    「この世界の片隅に」

    原作:こうの史代
    『漫画アクション』(双葉社)
    2007年~2009年連載

    『漫画アクション』という雑誌は、
    連載作品を見ると、
    若い人向けライトな作品は少なく、
    中年以上がくすぐられる作品が多いよう。
    老舗の風格漂う「BARレモン・ハート」
    少年を熱狂させた「ルパン三世」
    異色グルメ、土山しげるの「〆のグルメ」
    などなど・・・

    このような傾向の中で
    太平洋戦争末期の広島県呉市、
    庶民の日常を丁寧に描いた
    「この世界の片隅で」は、
    ひときわ異彩を放っていたと思われる。

    公開されました!「この世界の片隅に」映画版予告編

    出典:youtube

    映画『この世界の片隅に』予告編

    「夕凪の街 桜の国」で知られる、こうの史代のコミックをアニメ映画化。監督はアニメ「BLACK LAGOON」シリーズを手がけた片渕須直。(C) こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

    原作の素朴な絵柄が見事にアニメ化されていてビックリです!

    数々の賞を受賞!海外で翻訳・出版された!さらに!

    「この世界の片隅に」は全3巻(新装版は全2巻)

    第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門
    優秀賞受賞作品
    「THE BEST MANGA 2010
    このマンガを読め!」第1位
    「ダカーポ特別編集 最高の本!
    2010」マンガ部門第1位

    フランスでは「Dans un recoin de ce monde」
    台湾では「謝謝你,在這世界的一隅找到我」
    ともに日本文化に理解のある国ですね!

    過去最高の支援者を集めた、クラウドファンディング!

    みんなが待ち望んだアニメ化!

    2015年3月9日から
    クラウドファンディングサイトMakuakeで
    2000万円を目標に資金調達が開始。
    2015年3月18日午前2時50分に達成。
    最終日5月29日(82日間)で
    3622万4000円を調達し、
    支援者は3374人。
    国内クラウドファンディングの過去最高人数で、
    支援金額も映画部門では国内最高記録。

    まんがやアニメという枠を超えた
    支援を実感させる数字だと思います。

    2011年に北川景子主演でドラマ化。

    終戦記念スペシャルドラマ

    出典: www.ntv.co.jp

    終戦記念スペシャルドラマ

    2011年8月5日に日本テレビ系列でドラマ化。
    主役の北條すずは北川景子。
    若手は、小出恵介、優香、
    速水もこみち、芦田愛菜も出演!
    ベテラン勢からは、
    篠田三郎、市毛良枝、萩原流行など、
    豪華キャスト陣!

    「夕凪の街 桜の国」も、こうの史代の「戦争日常もの」

    もうひとつの戦争日常まんがの代表作!

    「夕凪の街 桜の国」(双葉社)
    2004年
    第8回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞
    第9回手塚治虫文化賞新生賞

    韓国、台湾、フランス、イギリス、
    米国、オーストラリアなどで
    翻訳版が出版されている。

    昭和20年8月6日午前8時15分に、
    広島市に投下された原子爆弾。
    しかしそのシーンはほんの少しで、
    投下の10年後の広島が舞台(夕凪の街)
    さらに、投下後に誕生した二世の物語(桜の国)

    2007年に実写映画化!数々のタイトルを獲得!

    W主演:田中麗奈&麻生久美子、監督:佐々部清

    第81回キネマ旬報ベストテン第9位
    第17回日本映画批評家大賞作品賞
    主演女優:麻生久美子は、
    主演女優賞を3つ受賞した。

    ラジオドラマも作成された。
    2006年8月5日、
    NHK FMラジオ放送「FMシアター」にて放送
    2006年度文化庁芸術祭ラジオドラマ部門優秀賞

    「戦争もの」とカテゴリされながら、
    戦争も原爆も、あまり描かれず、
    原爆投下後のヒロシマに生きた人々、
    ヒロシマの地を離れても、
    決して過ぎた過去にならない日々が、
    淡々と描かれた。

    出典:youtube

    「夕凪の街 桜の国」

    原爆で生き残ったことに後ろめたさを感じ幸せなことから逃げてしまう皆実と、現代の東京で生きる彼女の姪が自分や家族を見つめ直す姿を描く。「キネマ旬報社」データベースより

    監督は佐々部清。『チルソクの夏』や『半落ち』など、代表作多数。 ゆっくり、そして、じっくり。美しく昇華されています。

    「この世界の片隅に」
    「夕凪の街 桜の国」
    この二つの作品に共通する
    こうの史代の思いは、
    きっと、多くの読者に伝わっていると思います。

    人々の日常を壊す戦争のむごさ、
    それでも生き抜く人間の強さ、
    だけどふとした時に振り返る弱さ・・・

    読者がアタマで思い描いた作品が、
    いよいよアニメとなって動き出します!

    ぜひ劇場に足を運んで、
    笑う、はにかむ、負けない「北條すず」を
    ご覧になってください!

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    エンタメ情報を毎日お届けします

    この記事を友達に教える
    • つぶやく
    • シェア

    同じカテゴリーの記事

    無愛想で表舞台に出てこない事で有名な声優・石田彰が壊れて始めている?!やっぱり原因はアニメ「銀魂」のせい?!

    人付き合いが苦手で滅多に表舞台に出てこない人気声優の石田彰さんが2012年頃からだんだんと露出が増え始めたそう。アニメ「銀魂」で桂小太郎役を演じ始めてからちょっとキャラが壊れてきた? そんな石田彰さんについてまとめてみました!

    2017.02.02

    『ラブライブ!』声優、内田彩の写真集がまるでエロ本!生足が大胆すぎる!ファースト写真集『patina』もエロ本だったとネット上では話題に。

    人気アニメ『ラブライブ!』で南ことり役の声を務めている声優の内田彩さんが来年1月にセカンド写真集を発売されることが分かりました。その写真が一部公開され、大胆に生足を披露された姿がエロすぎるとネット上で話題になっています!さっそくチェックしてみましょう!

    2016.11.05

    関連記事

    関連するキーワード

    キーワードからまとめ記事を探す