今旬な話題をお届け!

将来の夢は学校の先生だった!同人音楽分野ではAlternative ending所属のシンガー、その実態はまじめに会社員、miko(みこ)とはどんな人?

IOSYSから2006年8月ごろ発表された楽曲、「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」のプロモーションビデオがCDの紹介サイトに掲載され注目されたmikoさんについて、どんな歌声なのかご紹介しましょう。

  • nana_2017
  • 2017.03.21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 90

    view

  • mikoプロフィール

    miko(みこ)

    出典: www.barks.jp

    miko(みこ)

    旧名:藤咲かりん

    性別:女性
    生年月日: 1988年3月25日 (28歳)
    血液型:A型
    生まれ: 千葉県千葉市
    ブログジャンル:OL/音楽
    職業:歌手(本業は会社員)
    担当楽器:ヴォーカル
    活動期間:2004年 –
    レーベル:IOSYS, Alternative ending
    共同作業者:アルバトロシクス、Legend of Face

    miko、旧活動名(HN)は藤咲かりんさん、同人音楽系でよく知られた女性シンガーです。同人音楽サークル「IOSYS」他数多くのサークルの楽曲に参加しています。

    また、IOSYSのWebラジオ番組「mikoラジ」のパーソナリティを務め、アルバトロシクスのフロントメンバーの一人でもあります。アルバトロシクスでのメンバー名、「miko+Resurrection」としても有名です。

    mikoさんの同人音楽活動の経緯など

    mikoさんは、高校生の頃から同人音楽活動を開始しています。同人音楽サークル「イオシス」の東方アレンジでの楽曲「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」や 「患部で止まってすぐ溶ける~狂気の優曇華院」、「チルノのパーフェクトさんすう教室」などが動画サイトで話題となりました。

    動画サイトで広く名前を知られるようになり、コンシューマーゲームの主題歌やアーケードゲーム挿入歌、キャラクターのイメージソング、テレビ出演、声優などとして活動は多岐にわたります。また、商業作品も幅広く活躍しています。

    mikoさんは、ライブ活動も精力的にこなし「情熱的なライブパフォーマンス」では多くの観客を魅了し定評があります。アルバトロシクスのメインヴォーカルとして参加、イオシスwebラジオ「mikoラジ」でメインパーソナリティを務めています。

    mikoさんが代表を務める音楽サークル、「Alternative ending」では、CDアルバムをこれまでに7枚プロデュースしています。

    ニコニコ市場でのコスプレ衣装姿

    同人商業を含め様々な活動をしているmikoさん。アルバトロシクスでメインボーカルと作詞、ライブ活動など多才な能力を持っています。

    アルバトロシクスでのライブや歌手活動以外でも、mikoラジなどIOSYSと関連した活動は多く、Legend of Faceのメインメンバーとしてアニソンぷらすに出演したり、ライブに出演したりしています。

    itunes-storeではオーディオブックの「mikoが読む♪プリンセスシリーズ」が配信されました。

    「mikoのしあわせごはん」

    出典: shiganai.com

    「mikoのしあわせごはん」

    mikoラジというラジオ番組で、「花嫁になりたい皆様を全力で応援したく考えております。」さらに「”mikoのしあわせごはん”と!quimの究極美文字本”という同人誌を2冊同時刊行いたします。」と紹介された同人誌も出版されています。

    また「mikoのしあわせごはん」はこのラジオ番組で、「料理人」のMOC/あゆさん、そして「殺人料理人」ことmikoさんのレシピを併記した「出来るお嫁さん必携の料理本」となにやら不安な?紹介コメントがされています。さらにジョーク交じりに「無駄に32Pフルカラーでお届け」といった紹介でした。

    miko (Alternative ending)ステージから

    IOSYS経由で露出することが非常に多いmikoさん。IOSYSというサークル所属と勘違いされることがあります。

    正確にはIOSYSのメンバーではありません。自身で立ち上げた個人サークル「Alternative ending」に所属しています。サークル名は、mikoさんのWEBサイトから名づけられ、サークルを立ち上げる以前から「Alternative ending」所属と名乗っていました。

    自身のサークル立ち上げ前に在籍したことのあるサークルは「phics design, Inc.」のみで、「phics design, Inc.」は2006年夏に活動を終了しています。

    普段はまじめに丸の内で社会人

    Alternative Ending

    出典: www.last.fm

    Alternative Ending

    「Alternative ending」立ち上げの2006年に、活動名を「藤咲かりん」から「miko」に改めています。それ以降は過去曲のリミックスやコンピレーション盤は除いて、藤咲かりんの名では楽曲を発表していません。

    しかし、藤咲かりんの名義の曲にもよく知られた曲が存在するため、動画の検索などのタグづけは両方の名前で併記されることが多く見られます。

    mikoさんの声の特徴は非常に音域が高く、フラットな声質の為エフェクトがかけやすいことにあります。普段の喋る時も声が高いままなので、一度聞いたことがあれば忘れることは無い声です。

    mikoさん本人も自覚していて、学生時代教育実習に行った先で生徒にバレることを恐れていたそうです。また、今の勤務先の上司にはバレていると自身のブログで語ってます。

    東京駅丸の内口前の高層ビル群、通勤しているはず

    mikoさんは大学をめでたく卒業し、某外資系教育関連の企業に就職しています。当時からのファンはそのことを知っていてコメントなどに「堅実」と表現されています。mikoさんはその後、転職し丸の内で某IT企業勤務を本業としています。

    mikoさんのさんのCDまた藤咲かりん時代のアルバムなど

    mikoさんの代表作には、『魔理沙は大変なものを盗んでいきました』、『チルノのパーフェクトさんすう教室』他があります。

    CD アルバトロシクス CD – 2007/12

    CD アルバトロシクス

    アーティストコア・アソシエイツ
    価格 - >>最新の価格¥4,900
    発売日2007年12月1日
    商品IDaz4902969661

    【 内容紹介 】
    特徴:キラキラ系エレクトロ・ポップ・ユニット
    収録アーティスト:miko/ARM/quim/夕野ヨシミ/カギ の5人が演じるオリジナル12曲

    【 商品詳細 】
    出版社: コア・アソシエイツ
    サイズ:14.4cm x 12.6cm x 1cm

    IOSYSの歌姫miko(旧HN 藤咲かりん)を中心とした「キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット」のアルバム第1弾。今回は東方は関係なく、全曲オリジナルですね。(中略)何はともあれ、mikoさんの歌、ARMさんの曲、quimさんや夕野ヨシミさんの詞、カギさんのデザイン・PVなどの魅力が良く出た12曲になってます。これで¥1,050は安いのでは?

    出典:カスタマーレビュー

    miko氏の美声やDr.ARMのテンポの良い音楽、quim氏の激しいノリなどを堪能できる、1枚でなかなかに楽しめるCDでした。

    出典:カスタマーレビュー

    出典:youtube

    東方vocal No.207 「心の在り処」

    原曲:人形裁判 ~ 人の形弄びし少女(東方妖々夢) vocal:藤咲かりん サークル:SYNC.ART'S アルバム:REQUIEM ~幻想に散る少女たち~

    出典:youtube

    Miko last cherryblossom

    miko(Alternative Ending) - Mavis

    『miko BEST Toho of IOSYS』

    出典: www.barks.jp

    『miko BEST Toho of IOSYS』

    世界最大級のアニソンライブ<Animelo Summer Live 2008>に出演
    東方projectアレンジ音楽のボーカルなど多方面で活動する「Alternative ending」のmikoの活動10周年記念
    音楽制作サークル「IOSYS」が今まで発表した東方アレンジ楽曲のベストアルバム『miko BEST Toho of IOSYS』(2013年12月11日)を発売

    mikoさんのファンからの最近の反響など

    10年以上活動しているmikoさん。藤咲かりんの頃からのファンや最近ラジオなどでmikoファンになった人などが、相互に交流しています。

    二足の草鞋で活動中のmikoさん

    みころぐ。

    http://ameblo.jp/miko-nyu/

    mikoさんのブログ「みころぐ。」です。最新記事は「【告知】チルパ⑨周年バージョンが音楽ゲームに収録されます!」です。

    IT関連の会社にお勤めし、何度か転職をしながら同人活動をしているmikoさん。今の会社は副業OKということで、ますます活動にも期待が高まります。

    会社を終えて収録だったというZIP!コールなど、ブログで活動報告もされています。同人活動もラジオなどの出演も楽しみなmikoさんでした。

    この記事を友達に教える
    • つぶやく
    • シェア

    同じカテゴリーの記事

    神田沙也加、整形し過ぎで「もはや別人」の声?アース渦巻香のCMでの浴衣姿がかわいいと話題!インスタにglobeとの写真!

    歌手として活躍中の神田沙也加。そんな神田沙也加は松田聖子の娘としても有名で、親譲りのかわいいルックスはまさに天使!そんな神田沙也加に関する整形の噂やかわいい画像などを中心に神田沙也加の気になる情報を紹介したいと思います。

    2017.01.23

    浜崎あゆみに豊胸手術疑惑!?貧乳から巨乳へ大変身したayuを徹底検証!一体何を詰めたの!?シリコン?生理食塩水?それとも脂肪?

    デビュー当時はグラビアでも活躍されていた浜崎あゆみさん。今となっては超貴重な写真ですよね。ところが、そんな貴重な写真が1つの疑惑を生み出すことに…それが、豊胸手術疑惑です!あの可愛い胸がいつの間にかボインボインに!?一体何を詰めたのでしょうか!?

    2016.12.22

    倖田來未がやっぱり劣化していた!!濃いメイクと太った顔で、もはや別人!?先輩浜崎あゆみと同じ道をたどるのか!?

    2015年12月にはデビュー15周年を迎え、2016年3月から約8ヶ月に渡り47都道府県ツアーを開催している倖田來未さん。故郷である京都の初凱旋ライブでの姿に劣化を懸念する声があがっているようです。そして、度々劣化が取り沙汰される浜崎あゆみさんと何かが色々共通している!?

    2017.01.10

    関連するキーワード

    キーワードからまとめ記事を探す

    Dailyランキング

    Weeklyランキング

    Monthlyランキング